Comfort Colors

Concept

1975年、バーモント州の片田舎で産声を上げたComfort Colors®は創業当時からTシャツの生地感と色合いにこだわりを持ち続けるブランドです。オープエンドのざっくりとしたTシャツが主流であった当時のアメリカではめずらしく リングスパンコットンを使用したソフトな質感と、独自に磨いた染め技術で、Comfort Colors®は他に類を見ない色鮮やかな着心地のよい後染めTシャツを世に送り出してきました。 Comfort Colors®のTシャツは着心地と色合いを追求するために、なんと50回ものウォッシュ加工を経て完成されるのです。 そんなユニークなアメリカンTシャツブランドとしての地位を確立して約40年、Comfort Colors®がついに日本でも本格デビューします。

top