C-GATE

Biography


C-GATE :

​2012年長野県松本市を拠点に結成。当時は高校生ながらデモ音源が話題となり、東京へと拠点を移すと、2016年4月にはデビューアルバム『void』をリリースした。初の主催イベントとなったリリースショウは160人を超える動員を記録。翌2017年7月にはTriple Vision Marketingからセカンド・アルバム『Brightness』を発表。リリースツアーは全国11箇所で行われ、渋谷Club Asiaで行われたツアーファイナル公演はソールドアウト。国内メタルコアシーンでの人気を確立した。

その後、EP『DIARY』のリリースを持ってメンバーが脱退。活動休止を経て、ボーカリストNaShunが加入。新EP『INCEPTION』をリリースし、再び息を吹き返した。

2020年には『Pink』、『Because we』とリリースを重ね、2021年『Dawning』、『Samsara』とコンスタントにシングル/ミュージックビデオを発表し、都内を中心にライブ活動を展開。現在は名古屋、大阪でも圧倒的な人気を博し、2021年9月にはCrystal Lake主催フェスティバル「True North Festival 2021」への出場権を獲得した (*公演は残念ながら中止となったものの、共演予定だったPROMPTSとの共同企画を渋谷CYCLONEにて緊急開催し、コロナ禍でありながらソールドアウトさせた)。

NaShunのデモニックなボーカル・ワークが鮮やかに転調を繰り返すメタルコア・サウンドを牽引。Crystal Lake以降の国内メタルコアのスタンダードとも言える疾走感とヒロイックなギター・フレーズ、そしてデスコア/ビートダウン・ハードコアにも匹敵するヘヴィなリフとクリーン・ボーカルのコントラストがC-GATEの魅力だ。NaShun自身がバンドのコンセプト・ヴィジュアルを描き、バンド活動の世界観を構築しているのも面白い。


Music Video

Music


[ 1-11 ] (All 11 items)

1

top